ニキビ跡に悩む女性は多い

せっかくニキビが治ったのに、その跡が凸凹として残ってしまった…そんなニキビ跡に悩んでいる女性って多いんです。 赤みが残ってしまったニキビ跡はファンデーションで隠せても、凸凹になってしまったお肌を隠すには難しいですよね。 そんなニキビ跡を改善するにはどんな化粧品がいいのかご紹介しますね。

美肌にづくりに必要不可欠なのはビタミンC。 もちろん、ニキビ跡の改善にも効果を現してくれます。 ビタミンCを摂取するには、果物やサプリから摂取する方法がありますが、一番効果的なのはお肌に直接吸収させる方法です。 しかし、ビタミンCってお肌に浸透しづらい成分なんです。ビタミンCがたっぷり含まれた化粧品でも肌に浸透しなくては意味がありません。 なので、ただビタミンCが配合されている化粧品を選べばいいのではなく、浸透力のあるものを選ぶのがいいですね。

また、色素沈着を起こしてしまったニキビ跡には紫外線は禁物になります。色素沈着を起こしてしまうと、改善までに時間がかかってしまいます。 これ以上濃くならないようにするには、日焼け対策をしっかり行ってください。夏はもちろん冬場でも紫外線は降り注いでいます。 家の中や運転中も気にするといいでしょう。