ニキビ跡の赤み、改善策を教えます!

気になるニキビ跡の赤みってどうしていますか?ただファンデーションで隠していても、赤みが消えることはありません。 ニキビが赤いということは、まだ炎症している可能性があります。その場合にはまず、アクネ菌の炎症を治めましょう。 ニキビ跡の赤みを改善する方法でオススメなのは、口コミサイトでも評価の良いビーグレンです。

ビーグレンに配合されている「グリチルリチン酸」「ピュアビタミンC」「天然クレイ」がニキビ跡に効果的なんです。 ニキビ跡のケアで最も重要と言われているのがビタミンC。しかし、ビタミンCは肌から浸透しにくいので、それを実現させる技術が必要になります。 それがビーグレンにはあるのです。ビーグレンのビタミンC美容液は特許技術を取得しています。

国際間特許を取得した独自の技術で、微小カプセルにビタミンC成分を包み込むことで、肌への浸透性や成分の変質を防ぐことを実現しています。 つまり、他のビタミンC誘導体とは全く違ったものになるのです。 ビーグレンはアメリカで開発されたものだから、日本人の肌には合わないのかな?って思う方もいるかもしれませんが、きちんと日本人の肌に合った製品を開発しているので安心です。